優良風俗店で遊ぶための心得

ほとんどの風俗店では、「女の子の容姿を気にせずとにかく面接にきた女の子は雇う店舗」と「厳選して可愛い子ばかりを集める店舗」どちらか2パターンに分かれます。

量か質のどちらかで勝負しているわけです。

前者のほうは比較的に料金が安い傾向にあり、後者のほうは料金が高くいわゆる高級店であることが多いです。

『お金を払うわけだから、出来ることなら納得できる価格で可愛い女の子と遊んで満足したいですよね?』

風俗初心者の方には矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、

安いからといって可愛い女の子がいないわけではないこと

高いからといって全ての風俗嬢が可愛いとは限らないと言うことを念頭に置いて下さい。

100%満足のいく風俗遊びをするなら、リーズナブルな価格且つ可愛い女の子が在籍している優良風俗店を選ぶことが重要です。

風俗と一言でいいましても、デリヘル・箱ヘル・ソープ・オナクラ・性感エステ・SMクラブ・ピンサロなどといった様々な業種やジャンルが存在しますが、どこで遊ぶにしても払った金額以上にリターンを得ることを心掛けましょう。

騙されない優良風俗店の選び方と注意点

20代に入り初めて風俗に遊びに行く人も多いでしょう。

優良な風俗店を選ぶ基準として、最も注目しておくポイントは安すぎないお店で性病対策をきちんと行っているお店です。

どんなに気持ちいい体験ができても、性病を移されてしまえば元も子もありませんので、お店側に性病検査を実施しているか、またどのくらいの頻度で検査しているのかを確認することも大事です。

特に巷で言われる「激安店」は女の子たちの管理が緩いケースも多いので注意して下さい。

あまりにも料金が安いお店だと、性病を移されてしまったり、女の子のレベルが低かったり(いわゆる地雷というやつですw)、サービス内容が悪かったりすることが多いです。

可愛い女の子を求めてる人は、高級デリヘルや高級ソープに行くことで比較的レベルの高いサービスを受けることができますので満足度も高いです。

あまりお金を使いたくない人でも、標準以上のサービスを受けたいのであれば料金が最低でも1万5000円以上のお店を選びましょう。

性病に関しては逆のパターンもありえますので注意が必要です。

風俗嬢に病気を移してしまったとしたら、場合によっては入店を拒否されるケースもあり、重大な感染症だとお店や女の子から損害賠償を請求されることも考えられます。

なので、サービスを受ける際にコンドームを付けることを心掛けたり、お客様自身も定期的な性病の検査を行うことをおすすめします。

風俗通いが趣味で頻繁に性行為をしている人は、自分自身の体調管理にも気を付けましょう。

どの風俗店でも年齢確認は義務付けられていますので、年齢が確認できる身分証明書(免許書やパスポートなど)は忘れないで下さいね。

ページの先頭へ